FC2ブログ

痛みの緩和を期待する。





マルの食事に。



1907223.jpg



サプリメントをひとつ 
追加することにした。



1907221.jpg



腰のヘルニアと、膝蓋骨脱臼。

抗炎症作用と
ズキズキ疼痛の緩和。



1907222.jpg



あわよくば。

脊髄空洞症による
神経への疼痛に効くことも期待して。




ボスウェリアセラータ 
効果あるといいな。



1907224.jpg



マルは。

ごはんに何を混ぜても
食べてくれるので助かります。










● にほんブログ村ランキング参加中。 いつもポチッとありがとう。

にほんブログ村 犬ブログ ヨークシャーテリアへ にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手作り犬用品・グッズへ









スポンサーサイト



うすうす感じていた。






うすうす
感じてはいたけど。



1907182.jpg



先日、トリミングの日。

パピーのころからマルの体を触ってくれてる
トリマーさんにも言われて。

やっぱりそうか、と実感した。




マル、犬生初 太りました。



1907181.jpg



と、いっても。

まだまだ
くびれはある。



1907183.jpg



でも、上から見ると(↓)

シルエットが
少し変わってきた。



1907184.jpg



下半身がぽってりしてる (マル比です)。




体重を計ってみると
100~150g増えていたので。

(理想体重 2,050~2,100g、 現在2,200g)



1907185.jpg



トイレやボール遊びなど
ご褒美時のおやつは。

ドライ納豆に変更。



1907188.jpg



雨ばっかりで、運動不足だね。

梅雨明けしたら
毎日しっかり外で遊ぼう。





********************





ちなみに、マルの体重測定。

体重計にもキッチンスケールにも
マルがジッと乗ってくれるはずがないので。

わが家は、これを愛用してます。



1907171.jpg



人間の赤ちゃんのための体重計。



まず飼い主が体重を計って、いったん下りて
すぐにマルをダッコして乗ると。

自動的に引き算されて、マルの体重だけ表示される。

50g単位だから、マルの体重管理には微妙だけど
まぁ、そこそこ重宝してます。












● にほんブログ村ランキング参加中。 いつもポチッとありがとう。

にほんブログ村 犬ブログ ヨークシャーテリアへ にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手作り犬用品・グッズへ









ジメジメ季節は要注意。





雨ばっかりで
退屈なマル。



1907151.jpg



ちょっと
降っていたけど。



1907152.jpg



シャンプーする日だったので。

汚れてもいいや
と、外で遊ばせてやった。



1907153.jpg



庭遊びして
シャンプーのあと。

完全に電池切れ。



1907154.jpg



どんなに近づいても
お目目が開きませーん。





*********************





空洞症の症状のひとつに
頭や首を掻くというのがあるけれど。

耳の先っぽに数ミリの抜け毛があり
掻き方がいつもと違う気がして。

定期診察時に、念のため診てもらったら。



1907155.jpg



耳の中に、外耳炎が見つかった。



先っぽからは
何も検出されなかったけど。

念のため、点耳薬と一緒に塗り薬も処方された。



1907156.jpg



気が付いて、よかった。

湿度が高い季節
特に気を付けなくちゃ。







ちなみに、マル。

大騒ぎするかと思いきや
意外にも、点耳薬は平気でした。












● にほんブログ村ランキング参加中。 いつもポチッとありがとう。

にほんブログ村 犬ブログ ヨークシャーテリアへ にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手作り犬用品・グッズへ









脱力。






この日は
マルの狂犬病ワクチン。

イベルメックとネクスガードも始めなくちゃ。



ちょっとしたことや、ワクチンなどは。

脳神経の病院ではなく
近くのかかりつけの病院。



1906131.jpg



緊急時のためにも。

近い病院の先生とも
お付き合いしておきたい。

マルの身体のことも踏まえたうえで
診てくださるので、ありがたい。









帰宅後。

緊張から
解放されたマルの。



1906135.jpg



脱力っぷりが、すごい。










● にほんブログ村ランキング参加中。 いつもポチッとありがとう。

にほんブログ村 犬ブログ ヨークシャーテリアへ にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手作り犬用品・グッズへ









薬の量の安定化。





マルの体調のために。

生活を細かく記録していることは
以前、記事にしたけど。




ひとつ、気になることがある。



1904111.jpg



処方された薬の内容量に
バラつきがあること。



1904112.jpg



病院に聞いてみると。



マルの体重では、薬の量があまりにも少なすぎて。

調剤時にビタミン剤などで量を増やしてから
小分けにしているとのこと。

量が少ないので機械を通す際に
どうしても多少のバラつきが起きてしまうそうな。

そうか、仕方ないわね。





ってことは…



1904113.jpg



この中のガバペンの量は
必ずしも一定とは言えないってことね。



むむ… もしかしたら。

理由が分からず具合の悪かった日は
必要量が服用できていないのではなかろうか。









と、いうことで。

自分で薬の管理をしたい旨を伝え
錠剤で処方していただけるようお願いしました。



1904114.jpg



Amazonで
パラピン紙を購入して。


病院でもらった、直径8㎜のガバペンを。



1904115.jpg



10等分。

体重2キロのマルの必要量
確かに、極々少ない。



これで、1回分。
鼻息で飛んでしまいそうなほど。



1904116.jpg



息を止めて
慎重に。

砕いて、粉にして。



1904117.jpg



包む。


湿気るといけないので
2錠ずつ(1週間分)作ることにした。



1904118.jpg



これで。

必要な薬の量が
安定的に服用できるはず。



1904119.jpg



おう。

細かい作業は
得意なのさ。




**********************





病院のやり方に
ケチをつけているわけではありませんよ。

仕方ない部分は分かってる。

先生はいつも親身になってくださるし
選択肢の中で一番いい方法が見つかれば。

それでいいのです。








● にほんブログ村ランキング参加中。 いつもポチッとありがとう。

にほんブログ村 犬ブログ ヨークシャーテリアへ にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手作り犬用品・グッズへ