FC2ブログ

判別しにくい。





赤くなって腫れぼったい
マルの肉球

原因を探しているけれど。



1812036.jpg



よく分からず。

なかなか
良くならないので。



1812032.jpg



いったん。

お薬で
落ち着かせることにした。



1812033.jpg



甘くておいしそうな香りのお薬だった。









3~4日経過して
噛んだり舐めたりしなくなったので。

食事内容を見直すことにした。

今まで使っていた食材を少しずつやめたり
新たに足したりしていたら。




便秘気味になってしまった。



1812034.jpg



便秘でお腹が張ってるのが辛いのか
部屋中を走ったり、ウーウー唸ったり。

激しくアピールするマル。



1812035.jpg



マルも飼い主も
とっても疲れます。




************************





このアピールがね
空洞症の発作と似てるの。

どっちなのか判別しにくくてハラハラして
これまた疲れます。









● にほんブログ村ランキング参加中。 いつもポチッとありがとう。

にほんブログ村 犬ブログ ヨークシャーテリアへ にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手作り犬用品・グッズへ








スポンサーサイト

ふて寝。






あ、マル
またやってる。


ダメダメ、いけませんよ。



1811108.jpg



今年の夏前ぐらいから。

マルが脚先を舐めるのを
見かけるようになった。



1811107.jpg



ふと気が付くと
前脚がしっとりしていることも多い。


ダメだよって声をかけると
すぐにやめるので。

それほど痒いということはなさそうだけど。



1811106.jpg



肉球の間が赤くなって
少し腫れぼったい感じ。

なんだろうな。


とりあえず
現在、原因調査中。







1811104.jpg



叱られたあとは。



1811105.jpg


いつも
ふて寝です。









● にほんブログ村ランキング参加中。 いつもポチッとありがとう。

にほんブログ村 犬ブログ ヨークシャーテリアへ にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手作り犬用品・グッズへ








静かな帰り道。






この日は、マルの通院日。


ここ2ヶ月ほど
体調もそこそこ安定しているので。



1811058.jpg



今まで3週ごとだった診察を
次回以降、6週ごとにしていただいた。




キアリ様奇形、環椎オーバーラッピングによる
脊髄空洞症のマル。

1日3回のガバペンと、1日2回のイソバイド。



1811052.jpg



投薬は、基本的にこの2種類。




そして、頓服で
ホリゾンを1回につき半錠。

もう1ヶ月半以上使わずに済んでいるけど。

台風や豪雨、カミナリの多い夏の間は
この小さな錠剤に助けられた。



1811053.jpg



ガバペン同様、成分が体から抜けやすいおかげで
副作用が少ないのも、ありがたい。

いざという時のために、常備しておきたい薬。







診察後。



1811056.jpg



この日も、何を頑張ったわけでもないのに
車を出発させる前から寝る体勢のマル。


いつもならウィンカーを出すたびに立ち上がり。

「どこ!着いたの?何!誰!」
と、いちいち大騒ぎするけれど。



1811055.jpg



自宅まで約1時間
とても静かな帰り道でした。










● にほんブログ村ランキング参加中。 いつもポチッとありがとう。

にほんブログ村 犬ブログ ヨークシャーテリアへ にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手作り犬用品・グッズへ








がんばったのはお尻だけ。






おかげさまで
夏以降、体調が良好なマル。




ただし、体調がよくても。

薬をもらいに行きがてら
3週間に1度の診察は必須。



1810145.jpg



何事もなければ、診察時間は5~10分程度。

経過と使用したお薬の量と
気になること等を先生とお話して。

体重と体温を測るだけ。




しかも、先生と話してる間は飼い主がダッコしてるのに。



1810142.jpg



毎回、まるで大きな検査でもしたかのように。

病院を出て車に乗ったとたん
疲れ果てて眠るマル。







家に着くまで、ずっと寝る。



1810144.jpg



考えられる、がんばったことと言えば。

体温計をお尻に
キュッと突っ込まれることぐらいだけどな。



「病院に行く」だけで、神経つかうのね。









● にほんブログ村ランキング参加中。 いつもポチッとありがとう。

にほんブログ村 犬ブログ ヨークシャーテリアへ にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手作り犬用品・グッズへ








現在から今後。






<~つづき>


2年ほど前からはじまった
マルの不調。

MRIを撮ったので、原因は分かりました。



現在は、1日3~4回のガバペン(神経)と 
1日2回のイソバイド(脳圧降下)。

頓服で、メタカム(痛み止め)を服用してます。
コンセーブ(抗てんかん)は、試し中。



1806105.jpg



以前の病院で処方されたグリセリン(脳圧降下)は
食事1時間前の服用だったので、少々面倒だったけど。

イソバイドは、食事と一緒でOKなので助かります。




イソバイドは、将来的に懸念される
循環障害の予防のためにも飲用してます。



1806107.jpg



薬があればいいかというと、そうでもなく
何をしてもダメな時もあり。

発作がひどい夜ともなると。

瞳孔が開き、ハァハァして飼い主によじ登り
興奮して飼い主をガリガリ引っ掻きます。

あちこち傷だらけになりますが
抱きしめることしかできないのが、もどかしい。

今後、ステロイドを取り入れることも検討中。





でもね、発作さえ出なければ
ご機嫌で暴れん坊で元気なマルなのですよ。



1806108.jpg



いろいろ相談させていただいている 
同じ空洞症のヨーキーLちゃんみたいに。

病気と上手く付き合って暮らせるようになりたいな。




最近では発作が日常になりつつありますが 
これから先、まだ長い(であろう)マルの犬生。



1806111.jpg



飼い主が、ドンと構えてなければいけないのに。

発作がはじまるとオロオロしてしまい
その不安がマルに伝わり、悪循環。


今、壁を乗り越えなければならないのは
マルではなく、ワタクシの方。

まだまだ未熟者でございます。










● にほんブログ村ランキング参加中。 いつもポチッとありがとう。

にほんブログ村 犬ブログ ヨークシャーテリアへ にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手作り犬用品・グッズへ